fc2ブログ

イエメンの写真展

2023年10月12日 20:30

友人の森佑一くんがイエメンの写真展を開催していると聞き、顔を出してみた。
普段、自分の写真展に来てもらう立場なので、人の写真展に顔を出すのは新鮮な気分。

森ちゃんとは不思議な縁で、都内で講演した時に来てくれて、その時はまだ四国だったかな〜
に住んでいて、その後、東京に出てきて、我が家からそれほど遠くない場所に住んでいて、何度か行き来。

そんなご縁があったから、日野市の豊田で二人でイエメンの写真展をした。
その後、森ちゃんはイエメン難民を取材し続け、今回、中野で写真展を開催することになったようだ。

イエメン写真展「9000」in 東京

会期:2023年10月3日(火)~15日(日)
時間:10:30~19:30(最終日17:00まで)
会場:ありかHole(JR東中野駅より徒歩2分)

IMG_5849.jpg

久しぶりの再会、共通の友人にも知らせたくて、まずはiPhoneで記念写真。
偶然居合わせたJICAの友人とも話がはずみ、楽しい時間を過ごさせてもらった。
1時間弱のつもりが、次の敏腕プロデューサーとの打ち合わせギリギリまで会場にいた。

なんで9000なの〜?と聞くと
日本からイエメンまでの距離がやく9000キロらしい。
思ったより近い。
そっか〜アブダビのすぐ南側だから、そんなに遠くないんだ。
直行便があれば11〜12時間で行ける距離。
そんな近いのに、報道は殆どない。

そんな国だからこそ、民間レベルでの写真展でイエメンのことを知ってもらうのが大切かと思う。
380064358_360986632950099_588972051662303882_n.jpg
せっかくなので、イエメンにきた感じを味わってください!と
森ちゃんが三脚を用意してフォトブースの前で記念写真を撮ってくれた。
これ、、いいかも。
スペースの問題があるけど、次写真展を開催するとき、こんなスペース作ってみるもの良いかも。

ジャーナリスト、イエメンという共通項があるから、いつまででも話していられそうな感じだった。
名残惜しいが次の予定があるのでおいとますることに。
IMG_5850.jpg
懐かしい東中野。
昔、昔、半分住んでいた。
あれ、確かクジラロードってあった記憶だけど、、反対側かな〜

森ちゃんとの話が盛り上がってしまったので、東中野を散策する時間はなかった。
いつの日かまた。

写真展は15日まで。
貴重なイエメンコーヒーもあり、イベントもあるようなので、お時間ある人は是非
写真展に行ってみてください。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)






スポンサーサイト



みどりの森の美術館リニューアルオープン

2023年04月26日 11:51

かつて写真展でお世話になったみどりの森の美術館がリニューアルオープンした。
浜松での写真展
浜松でのアフガニスタンの写真展は初めてだった。
通常、絵などを扱う美術館だが、僕の写真を展示してくれた。
IMG_5056.jpg
館長のみどりさんはお姉さんのような優しい人。
今回、新たな場所でみどりの森の美術館がオープンしたので、オープニング記念パーティに馳せ参じた。
339672520_1199697884076260_7819134296652407522_n.jpg
東京からは勿論僕だけ。
会場で浮いたら嫌だな〜などと思っていたが、写真展に来てくださった人や僕の写真教室に参加してくれた人が何人もいて、会場に着いた時に「あれ〜!久保田さんですよね〜、みどりちゃん〜久保田さんがお見えになりましたよ〜」と
僕が浜松でお世話になっている堀内夫妻もいてくれて、アウエイ感は全くなかった。

久しぶりに再会した浜松の人たちと雑談していたら、みどりさんが「久保田さんせっかくなので一言お願いします」と
え〜
何も考えていなかったよ〜
IMG_5057.jpg
即興でみどりの森の美術館で写真展をさせてもらったご縁のことなどを話した。
みどりさんが「久保田さん、自分のことも宣伝してね〜」と
今日は僕が主役じゃないから、遠慮してたけど、、
いつも優しいみどりさん。

せっかくなので、手持ちのポストカードを来場者にプレゼントして、YouTubeを宣伝させてもらった。
その場でチャンネル登録者が2人増えてちょっと嬉しかった。

みどりの森の美術館は常設展時だけでなく、個展を開きたい人にギャラリーを貸してくれて、展時即売してくれる。
みどりさんの人柄と今までの実績があるので、多くの来場者が期待できる美術館です。

初めての人には個展のやり方などみどりさんが丁寧に教えてくれます。
世の中が荒む昨今、こんな時こそ、芸術発信で人の心を柔らかくしていくのが良いと思います。
是非、浜松のみどりの森の美術館から発信してみてください。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)





岐阜駅での写真展、出会いと再会

2022年10月05日 13:40

いつも写真展は出会いと再会を生んでくれる。
銀座でも、宮崎空港でも多くの出会いと再会があった。

IMG_3896_Original.jpg
岐阜駅での写真展でも多くの出会いと再会に恵まれた。
IMG_3904.jpg
僕の岐阜でのママのようなお姉さんのような存在。
感性の塊のようなナホママが久しぶりに僕の写真を見てくれた。
「ねえ〜ヒロ〜これって写真撮っていいの〜」と。
勿論良いですよ〜と答えると、一枚一枚熱心に写真を撮っていった。
後にナホママが自身のFBで紹介してくれた。

IMG_3905.jpg
中学の同級生モモちゃんが宮崎空港に続き、岐阜駅での写真展にも来てくれた。
彼女は宮崎空港の写真展に、、なんと!日帰りで来てくれた。
今回来場してくれた人で宮崎空港と岐阜駅の両方を見てくれた唯一の人。
「展示場所や展示順序が違うと写真がもたらす雰囲気が違ってくるよね〜」と僕が話。
「本当、同じ写真なのに違って見える」と同感してくれた友人。
改めて写真の展示順序が大切だと気付かせてくれた。

IMG_3939_20221005132453e17.jpg
そして、最終日、撤収寸前に来てくれた人。
僕の恩師とお話ししていて、僕が到着するとマスク越しに「誰かわかりますか〜」と
え!全然分からんん。
え!マジ誰?
マスクを外して「久保っちゃん僕ですよ〜」と言われ、一気に記憶が20年近く遡った。
なんと、僕の教育実習生時代の教え子が来てくれた。
これだけ年月が経っても久保っちゃんと呼んでくれる教え子に感謝。

来せずして、岐阜県立大垣東高等学校の3代が揃うことになった。
僕の恩師、僕、そして僕の教え子。
今思えば、3代揃って記念写真を撮ればよかった〜。
そして、今回の写真展を取材し記事にしてくれた岐阜新聞の記者は東高校の僕の後輩。
IMG_3930_20220925115918ac6.jpg

そして、そして、僕の生まれ故郷の大垣市長も東高校の僕の先輩にあたる人。
前市長時代から大垣市とのお付き合いがあり、市長さんから年賀状が来たので、銀座の写真展の案内をしつつお返事したら、直筆の丁寧なお手紙が来た。

大人になって思う。
東高校で良かったと。
東高は進学校でありながら文武両道を目指していて、部活は絶対何かやらなければならなかった。
偏差値だけを追求する学校じゃなかったからこそ、今の僕の土台があるように思える。
偶然かもしれないけど、東高校の卒業生は人の縁を大切にしてくれている。

写真展は多くの出会いと再会をもたらせてくれる。
今回は僕の写真を気に入ってくれ、絵に描いても良いですか?と聞いてくれる人も現れた。
勿論OK。

空港に続きJRの駅という公共のスペースで写真展を開催して、普段写真を見る機会がない人も通りかかりに見てくれた。
これからも地方都市に写真を巡回させたいと思っている。

そして次回は僕の生まれ故郷、大垣市で開催したいと思う。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/9/16時点)





久保田弘信の作品販売ショップ

メタルプリント販売中。

岐阜駅での写真展

2022年09月18日 13:32

我が恩師の強力にて岐阜駅での写真展が始まりました。

前回、宮崎空港での写真展が終了し、写真たちは東京ではなく岐阜の恩師の所に送らせてもらった。
20年以上のお付き合いになる恩師は写真展がいかに時間と経費がかかるかよく知ってくれていて、
「次の写真展が決まるまで岐阜で何かしら展示するようにしますよ〜」と言ってくれた。
300584444_1104707350473897_1384807095737614191_n (1)
岐阜のマーサ21でのイベントに写真を展示してくれた。

そして今回岐阜駅。
恩師からメッセージが来た「今日はセッティングに11時から3時間もかかってしまいました」
本当、恐縮です。
宮崎の写真展は浜松から来てくれた友人が手伝ってくれたにも関わらず展示に4時間以上の時間を要した。

恩師は社会科の教師(だった)のでニュースでは流れてこない現地のことを多くの人に知ってもらいたい!と思ってくれていて、長年、写真展や講演会などの企画でお世話になっている。

今回は岐阜駅のハートフルスクエアの2階喫茶隣の階段のところから事務所までの通路に写真を展示してもらった。
w7225985_5903850647705776990_n (2)
ずっと僕の写真を見続けてきてくれた恩師は写真の子どもたちの20年後に想いを馳せてくれている。
w32813_3378750079031717_8138911920757827163_n.jpg
今回は宮崎空港での写真展のために新作を用意した。
会場には案内がないですが、同じ写真が通常のプリントとメタルプリントで展示してあります。
w21977_802087464259170_6522793425077858458_n (1)
白い壁とライティングが良い感じ。
宮崎空港と同様に写真を見るつもりがない人が通りかかって、ちょっと見て、足を止めないまでも、へ〜アフガニスタンなんだ〜と思ってもらえたら嬉しい。

次は名古屋での展示の予定だったが、、ちょっと先になってしまいそう。
40点以上の写真が我が家に帰ってくると、、、また一部屋が写真で一杯になってしまう。
少しづつ写真を売っていかないと、場所的にも経済的にも次の写真を製作できなくなってしまう。
今回は、、今までの写真がたくさんあるのにも関わらず新作を作ってしまった。
コロナで海外に行けていないし、、ま、いっか〜との思いもあり。

岐阜駅は公共の施設なので販売はできませんが、展示してある写真は全て販売可能です。
お気に入りがありましたら、是非。

写真販売は下記から

久保田弘信の作品販売ショップ

岐阜駅での写真展は25日13時まで。

岐阜駅にて写真展

2022年09月17日 14:28

本日9月17日から9月25日までJR岐阜駅東隣ハートフルスクエアG2Fにて写真展を開催しています。

305812607_5393493214074835_6382458490271951295_n.jpg
僕の高校時代の恩師が企画してくれた写真展。

報道がウクライナだけに偏り、アフガニスタンを含め多くの国が忘れ去れていくことに少しでもブレーキをかけられたら、
そんな僕と恩師の想いが一致しての企画。

写真に写っている子どもたちはそろそろ成人している年頃。
世界の戦争、紛争に巻き込まれ、その人生の多くを戦禍の中で生きざるを得なかった子どもたちに想いを寄せてもらえたら幸いです。
24日にはアフガニスタンのお話をさせてもらう予定。

宮崎空港に続き、岐阜駅という多くの人が利用する場所に隣接した施設で写真を見てもらえるのはとても嬉しいことです。

恩師が作ってくれた案内に主催が「久保田弘信を岐阜から応援する会」となっていたのがこれまた嬉しい。
3年ぶりの岐阜でのイベント。
今伝えられることを精一杯伝えてきたいと思う。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/9/16時点)





久保田弘信の作品販売ショップ

新作アフガニスタンのポストカードあり。


最新記事