fc2ブログ

ネコ写真展、蕎麦屋からラーメン屋へ

2021年10月16日 16:25

京都の蕎麦屋さん「わたつね」で開催されていたネコ写真展、東京のラーメン屋さん「味楽苑」へと移動した。
写真展が蕎麦屋からラーメン屋へ移動するなんて、とってもレアだと思う。
「京味菜わたつね」でネコ写真展
「味楽苑」はアフガニスタンの写真展をやらせれもらったラーメン屋さん。
味楽苑での写真展「世界の子どもたち」
小上がりにあるギャラリースペースがリフォームされて綺麗になっていた。
まっさらな壁に無造作に鋲を打っていくマスター。
「この壁新品で、久保田さんの写真で初めて穴が開くんですよ~」とマスター。
いやいや、、恐縮です。
真っ白な壁にネコの写真たちが映える。
w_2133.jpg

展示中の写真全てを販売しています。
メインはA4サイズのウォールデコ11000円。メタルプリント15000円もあります。
ラーメン食べながら、ネコ写真を見るのも不思議な感じかも。
関心ある方は西八王子の「味楽苑」へ是非。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。





スポンサーサイト



「京味菜わたつね」でネコ写真展、本日8月5日スタート

2021年08月05日 08:21

「京味菜わたつね」でのネコ写真展が本日8月5日スタートする。
リサイズ
東京から送ったねこ写真、わたつねの主人と一緒に夜中に展示。
IMG_1791.jpg
まずはネコ写真を並べてみて、わたつねの主人と一緒に展示場所を考える。
わたつねの主人は1日の営業が終わって疲れているのに、僕と一緒に展示できるのが楽しい!と言ってくれた。
IMG_1792.jpg
以前から展示してもらっていた和紙のプリントはそのまま残すことになった。
IMG_1794.jpg
1時間半ほどかけて展示終了。
わたつねの主人は「うちでこんな素敵な展示ができて嬉しいです」と言ってくれる。
僕からすれば、お食事しながらネコ写真を見てもらえる、そんな場所に展示してもらえて嬉しい。
わたつねの主人はネコ保護活動をしている無類のネコ好き。
写真展の開催期間は決まっていない。
それもわたつねの主人らしい。

唯一決まったのは
8月13日16:00からわたつねでネコトークショーを開催すること。
それもめっちゃアバウト、参加費無料、話す時間は大体2時間くらいでどうでしょう〜!と
僕にとって人生初のネコトークショー。
2時間もお話しできないかもしれない、わたつねの主人がお話を引き継いでくれるでしょう。
8月13日、お時間ある方は是非わたつねにお越しください。
わたつねでは展示してある全ての写真を販売しています。
下記、ネットショップにある、ポストカード、ネコ写真集も現場で購入可能です。

京味菜わたつね
京都府京都市中京区柳馬場通三条上る油屋町94 綿常ビル
アクセス:
京都市営地下鉄烏丸線/烏丸御池駅 徒歩6分 (467m)
電話番号:
075-221-5957


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

「京味菜わたつね」でネコ写真展開催

2021年08月03日 12:30

写真展と講演をさせてもらった京都の蕎麦屋さん「京味菜わたつね」。
京都、わたつねでの講演無事終了、写真展は継続

今回はネコ写真展を開催させてもらいます。
リサイズ
京都府京都市中京区柳馬場通三条上る油屋町94 綿常ビル
アクセス:
京都市営地下鉄烏丸線/烏丸御池駅 徒歩6分 (467m)
電話番号:
075-221-5957

4日の夜展示予定で、まだ展示完了していませんが、先行報告。

今回のネコ写真は東京で初めて展示した物。
東京は緊急事態宣言がいつまでも継続してしまうので、京都で展示してもらうことになりました。
ネコ写真はA4サイズ、税込11000円で即売します。
写真はオンラインショップでも販売していますが、蕎麦を食べながら、現物を見てもらい、気に入ったら購入していただけらた幸いです。
どんな写真が展示されるかは、下記、オンラインショップからも確認できます。



久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

京都、わたつねでの講演無事終了、写真展は継続

2021年06月21日 19:53

6月20日
京都の蕎麦屋さん「京味菜わたつね」での講演が無事終了した。
今回は講演の間にMANDOGさんのライブミュージックが入るという初の試み。

どんな音楽なのか、音楽の後に再びお話しするのはやりやすいのか、やりにくいのか。
僕自身の期待と不安が入り混じるイベントだった。
会場についてアンプの調整をしている時の音が結構激しめだったので、会場の雰囲気どう変わるのかな〜?と思っていた。

前半、イラクの前線での話を終えた後、MANDOGさんにマイクを渡した。
彼が弾くギターの音色に悲哀の音が感じされた。
MANDOGさんを紹介してくれた松原キッチンのお母さんが僕の隣で「MANDOGさん音を変えてきた」と言った。

一曲弾き終えたMANDOGさんが久保田さんの講演を聞いて、曲を変えました。と
お互い初めて、僕がどんな話をするのか、MANDOGさんがどんな音楽を繰り広げるのか、
お互いにわかっていなかった。
プロってすごい。
僕の話を聞いて、即興で音を変えてきてくれた。

無事イベントが終わり、写真の撤収作業に入ろうかというとき、
わたつねのご主人もイベントの後ライブに直行しなければならず、企画を手伝ってくれたFuyucoさんも配信ライブ。
わたつねのご主人がたった1週間しか展示してないから、もう1週間やりましょうか?と言ってくれ、
その場で写真展の1週間延長が決まった。
緊急事態宣言の延長は懲り懲り、だが、写真展の延長は大歓迎。
わたつねの後、僕の写真達は多分、宝塚にいくと思う。
w_675051093312830_8906718852222806545_nのコピー
そんなわけで、まだまだ写真を見ることができます。
美味しいお蕎麦を食べながら、「世界の子どもたち」を見てもらえたら嬉しいです。
僕自身も十割そばを食べに行く予定です。

京都府京都市中京区柳馬場通三条上る油屋町94 綿常ビル
アクセス:
京都市営地下鉄烏丸線/烏丸御池駅 徒歩6分 (467m)
電話番号:
075-221-5957


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

京味菜 わたつね にて写真展

2021年06月13日 17:52

6月20日、世界難民の日に講演をさせてもらう京味菜 わたつね。
京味菜 わたつね
写真「世界の子どもたち」を展示してもらった。
w_675051093312830_8906718852222806545_nのコピー
A3ノビに加えて、A2サイズの和紙プリント。
そこそこ重いのをこんな感じに展示してもらえた。
一度ご挨拶しただけのお店なのに、、本当にありがたい。

インターネット時代なので、現地と東京をつないて、オンラインで展示しようと企画していたのだが、、
なんと、、久保田、階段から落ちるという大失態を演じてしまい、
「わたつね」さんにお任せ状態になってしまいました。
本当、ごめんなさい。
そしてありがとうございます。

食べログには最寄り駅が「烏丸御池」とあるが、四条烏丸から寺町通りを散歩して行ってもすぐの場所。
今までにない、世界の子どもたちの写真を見ながら、美味しい蕎麦を食べてもらえたら嬉しいです。

一生懸命展示してくれた「わたつね」さんへの恩返しのつもりで、、
6月20日は最高のお話をします。
new2.jpg

久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。






最新記事