FC2ブログ

原宿でのイベント無事終了

2018年10月13日 14:07

原宿でのイベントが無事終了した。
Unvail
次回は11月9日。

場所は原宿のど真ん中、交差点の角。
43951468_10218178294034897_8111938417383702528_n.jpg
ガラズばりの会場は外から見ることができて、通りを歩く人がチラチラ見て行ってくれる。
会場にある僕の写真たちは、この後も展示してもらえるようで、写真展なんて一回も行ったことない。
43788108_10218178533520884_177021561050497024_n.jpg
そんな人にチラッとみてもらえたら最高。

いつも思う
僕一人の力じゃ何にもできない。
今回は各方面のプロの力が結集した。

各々デイリーの仕事を抱えながら、このプロジェクトの為にプロの力を注ぎ込んでくれた。
翔が作った動画、バディが作ったWebページ、当日の加生さんの天才的な司会進行。
なんの儲けにもならないイベントの為に徹夜で作業してくれる友たち。

講演とか緊張しない僕が緊張する。
この人たちの想いに応えるために、最高の話をしなきゃ。と。

原宿というアクセスの良い場所でのイベント。
僕の友人もたくさんきてくれて、久しぶりに会う友人も沢山。
なんか同窓会みたいな感じも。

一つ終わったばかりで、次回11月9日の第二回イベントに向けて準備が始まる。
関わってくれた全ての人たちのために、一回目より進化した二回目にします。
僕たちの告知が遅くなってしまったため、今回タイミング合わなかった人、9日は是非お越しください。

久保田ショップ











スポンサーサイト

原宿でのイベント〜TBSラジオ

2018年10月12日 14:10

本日、10月12日、19時から原宿でイベントがあります。
原宿でのイベント
いろんなご縁で、原宿のど真ん中。
え?ここ?
っていうくらい最高の場所でやります。
お時間ある人は是非、足を運んでみてください。

そして、イベント終了後、TBSラジオセッション22に生出演します。
先日、取材してきたスエーデンの難民問題がテーマです。
TBSラジオセッション22

フリージャーナリストなんて、儲からないし、暇なときはめっちゃ暇なんだけど、何故か忙しい時に仕事が重なるのです。
体は悲鳴をあげるけど、仕事を作り出してくれた友人やPに感謝です。


久保田ショップ







原宿でのイベント オープニングVTR

2018年10月11日 05:18

世の中には凄い人が沢山いる。
一つのイベントに、僕の友人たちの凄い力が結集されている。
きっかけをつかむ段階から、企画、準備。
そのどれもが僕にはできないこと。

多くのプロが集まって、一つの企画が成立している。
その多くは見えない縁の下の大きな力。
一つだけ見える凄さを紹介できる。
オープニングVTR
我が友が作ってくれたオープニングVTR。

こんな凄い友たちが企画してくれたイベントが面白くないわけがない。
しかも!友は参加者にお土産まで用意してくれた。
場所は原宿のど真ん中。

僕ができること、すべきことは「報道」という難しく思われがちなものを映像を使って、感覚で理解してもらうこと。

■日程:10月12日(金)19:00 - 21:30
■イベントURLhttps://unveil-subaco.peatix.com/
■参加費:2000円(1ドリンク付き、寄付されます!)

いよいよ明日。
お時間ある人は是非原宿へ。

a href="http://kubotaphoto.cart.fc2.com/" target="_blank" title="久保田ショップ">久保田ショップ



原宿でイベント

2018年10月08日 19:54

紅葉の秋&講演の秋。
10月、11月は大学祭で公演したり、千葉の高等学校で講演したり、ちょっと講演の数が多いです。
その中でも異色なのが原宿での講演?というほど堅苦しいものではなく映像を使って、現地のことを知ってもらうイベントです。
原宿のど真ん中!
アクセス最高の場所なので、是非足を運んでみてください。
僕の友人が企画してくれ、お土産もあるので、参加するかち大!です。

原宿にて今後毎月第2金曜日にジャーナリズムについてのイベントを開くことになりました!

■日程:10月12日(金)19:00 - 21:30
■イベントURL:https://unveil-subaco.peatix.com/
■参加費:2000円(1ドリンク付き、寄付されます!)

第1回目は Hironobu Kubota さんをお迎えして久保田さんの過去の取材についての経験についてお話しいただきます。

イベントの参加費用は、会場を貸してくださるGreenbirdさんとその関連団体に寄付されます。ご都合がつく方がいれば是非ご参加ください。

以下、Unveilについての説明です。

===================
Unveilについて

「Unveil」とは、Veil(ヴェール)をはがし、
その下に隠されたものを明らかにすることを意味します。

報道にとってのヴェールとは、一体何でしょうか。
政治情勢によって発生する圧力や、利益のための恣意的な情報選択、
そして、「知らない」ことによって生まれる問題への距離感ではないかと、
僕たちは考えました。

世の中には情報が溢れていますが、そのほとんどにはヴェールがかけられています。
ヴェールは、発信者の真意をおおい隠し、時に情報を作り変えてしまいます。
また、ニュースがどこか他人事に感じられるとき、
自分とその出来事の間には、たくさんのヴェールがかかかっているのだと思います。

このイベントでは、
世界のどこかで起きている問題とあなたの間にかかっているヴェールを、
ジャーナリスト(Unveiler:ヴェールをはがす人)と一緒に、
一枚ずつ、はがしていきます。

知らない国の知らない出来事が、
どんな物語を経てあなたの元へ届けられ、
あなたとどのようにつながっているのか、
知って、実感していただく機会になれば幸いです。
===================

この機会を提供してくださった Keisuke Fukuda さん、 Kentaro Kasho さん、ありがとうございます!
またイベントの企画のために色々と助けてくれている Sho Miyoshi 、 Taeko Adachi にも頭が上がりません。

このイベントを通して、報道に対する信頼と興味を深めることができれば幸いです ^^


久保田ショップ








Örebro(オルブロ)へ

2018年10月07日 11:30

イラク時代から15年以上の付き合いになる友人が住むÖrebroへ向かう。
IMG_5977.jpg
日本の東京駅に比べれば分かりやすいストックホルムセントラすステーション。

早朝に到着のフライト、そこからストックホルム、そしてストックホルムに泊まることなく、ダイレクトにÖrebroに行く。
スエーデンは2回目ということもあり、チケットの買い方、鉄道の乗り方もスムーズに行くと予想し、ストックホルムを通過するルートを選択した。

ストックホルムは大好きな街だけど、、とにかく物価が高い。
帰国前日には一泊しなければならないので、行きはダイレクト。


久保田ショップ












最新記事